ドリームポップ・シューゲイザーの世界 〜目を閉じて聴く魅惑のロック〜

ロック音楽 最果ての地「ドリームポップ」

おそらく、ドリームポップは音楽ファンのなかでもあまり知られていないジャンルかなと思います(記事タイトルを見てここまで入ってきてくれたあなた、ありがとう!)。

どんな音楽かは読んで字が如く「まるで夢のなかにいるような不思議な感覚の音楽」です。

浮遊感のある音世界
幻想的、神秘的なサウンド
官能的な甘美(ポップ)なメロディ

…ちょっとヤバい宗教の勧誘みたいになってきましたが(笑)、未体験の人はぜひ一度、トライしていただけると嬉しいです。

行きましょう!

ドリームポップのルーツ、コクトーツインズ


スコットランド出身。神の声と呼ばれている女性Vo.エリザベス・フレイザーとコンポーザー兼ギタリストのロビン・ガスリー中心のバンド。ミステリアスな歌声とエコーがかかったギターが織りなす不思議な音世界

Cocteau Twins – Iceblink Luck (Official Video)

Cocteau Twins – Iceblink Luck (Official Video)

バンド名から詩的。シガレッツ アフター セックス

聴くとイメージやストーリーの連想が広がるロマンティックなバンド名。
彼らの音楽もまさに視覚的。

米国テキサス出身でNYで活動するグレッグ・ゴンザレスを中心とするバンド。新しい音源を発表するたびに大きな話題を呼ぶ注目のバンドです。

音楽は、コクトーツインズの影響が色濃くあり、グレッグは、エリック・サティやマイルス・デイビスもルーツとして挙げています。男性・女性ともつかないグレッグの歌声は、まるでベッドのなかのまどろみのような優しさ。

Apocalypse – Cigarettes After Sex

Apocalypse – Cigarettes After Sex

 

K. – Cigarettes After Sex

K. – Cigarettes After Sex

 

圧巻のライブ映像も超おすすめ!

Cigarettes After Sex Live at AB – Ancienne Belgique

Cigarettes After Sex Live at AB – Ancienne Belgique

 

シューゲイザーの代表格、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン


アイルランド出身。ノイズを多く含むギターの轟音に、対照的な美しい歌声が舞う独特の音世界

ライブの際、ずっと下を向いてギターを掻き鳴らすスタイルから、「シュー(靴)をゲイズ(見つめる)=シューゲイザー」と呼ばれ、同じスタイルのバンドを呼ぶジャンル名にもなりました。一説にはステージの床に置いたカンペを見ていた説もあり(笑)。

サブスク(Apple Music)で聴けないので、CDをぜひ♪
(2021年3月から復活して聴けるように!)

オススメは名盤「Loveless」です。

My Bloody Valentine – Only Shallow (Official Music Video)

My Bloody Valentine – Only Shallow (Official Music Video)

 

ラッシュ、等身大のガールポップとシューゲイザーの融合

英国ロンドン出身。ミキとエマ、2人の女性ボーカルのハーモニーとフィーバックギターの絶妙な音世界。疾走感溢れる曲やキャッチーなミドルテンポ曲などバラエティに富む。コクトーツインズのロビンがプロデュース。

Lush – Superblast! (Official Video)

Lush – Superblast! (Official Video)

 

MEW(ミュー)、北欧の厳冬と一瞬の陽光を音で表現


デンマーク出身。オルタナティブバンドとして知られるが近作ではドリームポップ化。MVにある通り、万華鏡のようなカラフルな音世界が特徴。

Mew – 85 Videos (Official Video)

Mew – 85 Videos (Official Video)

 

いかがでしたか。
もし新しい音楽に触れるキッカケになったなら嬉しいです。

今日はこんな感じです。

また会いましょう!

 

フィオナ・アップル、シーア、女性ソロアーティストのビターな歌声に酔う
キュートな女性ボーカルもいいですが、業を背負ったような歌声を聴くと心が震えます。そんな、"クセがすごい"女性ボーカリストのご紹介。

タイトルとURLをコピーしました