グリーン・デイ、ビリーのカバーアルバムの選曲がイイ!原曲と比べてみた

グリーン・デイのフロントマン、ビリー・ジョー・アームストロング(以下、ビリー)のカバーアルバム「No Fun Mondays」がリリース!

ビリーの意外な選曲とアレンジが充実の作品。オープニングはアイドル曲!

アルバムから注目曲をいくつか紹介して行きましょう。

Billie Joe Armstrong of Green Day – I Think We’re Alone Now 

Billie Joe Armstrong of Green Day – I Think We're Alone Now (Cover)

邦題「ふたりの世界」、ラブソングです。イイ曲ですね〜。

元々は1967年のヒット曲ですが、ビリーはそのオリジナルのカバーではなく、
80年に活躍したアイドルのカバー曲をカバーしたと思われます!

それは、ティファニー!!(懐かしい〜!)

彼女の1987年の大ヒットです。16歳での全米NO.1は最年少記録。
記録はまだ破られてないんじゃないかなぁ。

Tiffany – I Think We’re Alone Now (Official Music Video)

Tiffany – I Think We're Alone Now (Official Music Video)

ビリーも彼女のファンだったんでしょうか。
絶妙な線をついてきますね~。
次に紹介するのは、タイトルだけでも有名なこの曲。

The Banglesの1986年のヒット曲「Manic Monday」

しかもこのMV!。
ビリーのMVにThe Banglesのスザンナ・ホフスがゲスト出演していますね。
当時のままでお美しいです!

Billie Joe Armstrong of Green Day – Manic Monday (appearance from Susanna Hoffs of The Bangles)

Billie Joe Armstrong of Green Day – Manic Monday (appearance from Susanna Hoffs of The Bangles)

イイ曲です。
ビリーはきっと80年代ポップスが大好き。
オリジナルはこちら。胸キュンソングです。

The Bangles – Manic Monday

The Bangles – Manic Monday

意外な選曲!青春映画のサントラ曲「That Thing You Do!」

Billie Joe Armstrong of Green Day – That Thing You Do!

Billie Joe Armstrong of Green Day – That Thing You Do! (No Fun Mondays Cover)

オリジナルは、「すべてをあなたに」という音楽青春映画のサントラ曲。
ビートルズをモデルにしたトム・ハンクス監督・脚本の映画です。映画はあまりヒットしなかったんですが、サントラがとても良かった。

劇中の架空のバンド、The Wondersが演奏しています。ヒロインはエアロスミスのスティーブン・タイラーの娘さん、リヴ・タイラー。

The Wonders – That Thing You Do

The Wonders – That Thing You Do

このサントラはあまりに素晴らしいので、ビリーはカバーしてないですが、勝手にもう1曲紹介しちゃいます(汗)。初期ビートルズっぽいいいメロディです。

“Little Wild One” (Lyrics)  THE WONDERS 1996

"Little Wild One" (Lyrics) 💖 THE WONDERS 💖 1996

今日はこんな感じです。

また会いましょう!

 

ズルい?あの曲、実はカバー曲、The Clash - I Fought The Law ほか
クラッシュ、クワイエットライオット、オアシス、ペットショップボーイズの名曲はカバー曲。オリジナル曲も交えながらご紹介。
タイトルとURLをコピーしました