ロックTシャツといえばアイアンメイデン定番Tシャツ&エディの誕生秘話

40年の歴史を持つヘヴィメタルバンド アイアンメイデン(以下、メイデン)のTシャツを着よう!


アイアンメイデン!

バンドキャラは、みんな大好き「エディ」

エディの誕生秘話。メイデンTシャツといえばエディ!

メイデンがまだ駆け出しの新人だった頃、当時のツアーマネージャーがこう思いました。

「ライブ中にお客さんを盛り上げるオモロイことないかなぁ。そや!ゾンビみたいな怪物のカブリ物して、俺が急にステージに乱入したらお客さんビックリしてくれるんちゃう!やろやろ!」


で、実際やってみたら、バカ受け。

なんとそのまま、
エディはバンドの公式キャラになったんですね〜。

で、デビューシングル(Running Free)では、後ろにたたずむエディ。まあ、露出度はこれくらいかな・・・

と思いきや、2枚目のシングル(Sanctuary)では、当時の英国女性首相をエディが刺しちゃってます!こわっ!

そして、メイデンの記念すべきデビューアルバム「アイアンメイデン」では、ドドーン!エディが、まるで「ムンクの叫び」のようにこちらを睨んでいます。


一度見たら決して忘れない素敵なジャケットですね。

エディはその後もいろんな姿でアルバムに登場していきます。

定番「メイデンTシャツ」を代表曲とセットでご紹介

1つ目。セカンドアルバム「Killers」のTシャツ

80年代っぽいレトロ感と、ナタを持つエディのホラーテイストがイイ感じでしょ。
このアルバムの代表曲はこちら。未聴の方はぜひ!ボーカルは初代のポール・ディアノ。

Iron Maiden – Wrathchild

Iron Maiden – Wrathchild (Live At The Rainbow)

2つめはこちら!

4枚目のアルバム「Piece Of Mind」の2枚目のシングルとしてリリースされた「The Trooper」Tシャツ

騎兵姿のエディが凛々しい!メイデンは英国バンド、ユニオンジャックがよく似合います。代表曲はそのまま「Trooper」。名曲♪。

Iron Maiden – The Trooper

Iron Maiden – The Trooper (Official Video)

最後の紹介は、

3枚目のアルバム「The Number Of The Beast」です。現行メンバーが固まった記念すべき名盤。

代表曲はライブで必ずガンガンに盛り上がるタイトル曲。サビの666!は絶叫!

Iron Maiden – The Number Of The Beast

Iron Maiden – The Number Of The Beast (Official Video)

そんなメイデンの新作が発売されました。2枚組のライブ盤!

Nights Of The Dead, Legacy Of the Beast」。
メンバーの年齢は60代なのに、今が最強と思える充実作。

 

今日はこんな感じです。

また会いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました