The 1975、いま一番勢いがある英国マンチェスター出身のポップロックバンド

The 1975ってバンドが大人気!英国 マンチェスター出身

 
↑Tシャツがスレイヤー♪ ナイス!

マンチェ、って聞くだけで、「お!」っと腰が浮いちゃいます。だって、ニューオーダー、ザ・スミス、ストーンローゼズ、シャーラタンズ、オアシスを送り出した「UKロック」の最重要都市。そこから出てきたバンドはどこか「親戚の子」みたいな親近感が湧いてくるから不思議です(笑)。

で、バンド名はなんて読むの?
「ザ・ナインティーンセブンティーファイヴ」そのままです。

The 1975 の音楽は “80年代テイストをまとった現代のポップロック”

単純なリバイバルではなくて、彼らならではの魅力にあふれる、とても新しい瑞々しい音楽。80年代ポップスのキラキラを凝縮して、現代のテクノロジーで聴きやすくダンサブルにアレンジ!底抜けに明るくなりきらないのが英国流。

The 1975 – Girls (Official Video)

The 1975 – Girls (Official Video)

いいメロディですね〜。MVは80年代 元パワーステーションのロバート・パーマーを連想させます(懐)。

Robert Palmer – Addicted To Love (Official Music Video)

Robert Palmer – Addicted To Love (Official Music Video)

 

The 1975 は、デュランデュラン、ピーター・ガブリエル、インエクセス、ティアーズ・フォー・フィアーズ…80年代ポップからの影響が垣間見えます

あと、同郷の大先輩ザ・スミスをちょっと彷彿させたりして、聴いてて楽しいです。
これはプリンスっぽいかな。

The 1975 – Love Me (Official Video)

The 1975 – Love Me (Official Video)

 

ギターボーカルのマシュー・ヒーリーは抜けの良いハイトーンヴォイスの持ち主。若さゆえの不安定そうなメンタルも、それがカリスマになってていいなぁ。目が離せない感じ。

でも、The 1975は「4人バンド」としての一体感がある印象。バンドメンバーは高校からの友達4人で結束が堅く、”マシューのワンマンバンド”じゃないんですね〜。

2020年にリリースされた3rd アルバム「A Brief Inquiry Into Online Relationships」

最新アルバム、傑作です。ド直球のトキメキソングで、聴いてるこっちが恥ずかしくなる名曲。

The 1975 – If You’re Too Shy (Let Me Know)

The 1975 – If You’re Too Shy (Let Me Know)

 

いかがでしたか。

もし未聴だったら、いいトキメキの出会いになったでしょ。

最後に、
公式からフルライブの動画が公開されてます(太っ腹!)。

Liveの彼らも一味違った魅力でグー!

The 1975 – Full Live Show – (Vevo Presents: Live at The O2, London)

The 1975 – Full Live Show – (Vevo Presents: Live at The O2, London)

 

今日はこんな感じです。

また会いましょう!

 https://rocknahanashi.com/rock/stoneroses/
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました